3分の1~5分の1もの作業コストと経費削減に。目指している将来が『ネックス』で見えてきた。

【写真】フジヤエービック 外観

ヘッドフォン・イヤホン業界の益々の盛り上がりのために「店とお客様とメーカーをつなぐ役割をしたい」との想いで、定期イベント「ヘッドフォン祭り」を開催するなど、マニア層の心もつかむアプローチが得意なフジヤエービック 様。AV機器・ヘッドホン、オーディオ機器商材を中心に3万点もの商品管理に『ネックスPOS』を活用いただいています。今後のEC展開・商材拡大を目指すうえで『ネックスプラットフォーム』を採用いただいた経緯から詳しくお伺いしました。

フジヤエービック

株式会社フジヤエービック  店長 宮崎様 / 販売戦略統括 馬場様

業種 一般向けAV機器・ヘッドホン、業務用ビデオ・オーディオ機器
店舗数 実店舗:1店舗  EC:2店舗(自社EC・ヤフオク!)
導入製品 ネックスPOS ネックスEC ラク撮
導入目的
  • ECチャネル・商材拡大にむけての業務効率化
  • リアルタイムに商品情報・在庫数が確認できない状況の改善

選定理由
  • EC連携が充実したPOSであること
  • システムに強くないスタッフも扱えそうなこと
導入効果
  • 3分の1~5分の1の作業コスト・経費カット効果、スタッフの有効活用
  • 業務効率化により人員を補充することなく、販売チャネル・商材の拡大を実現
  • 「ラク撮」使用により、EC出品時の業務ミスと業務スピードが改善

無理にマンパワーで回していたので本来の業務に支障も出て、最終的にお客様にご迷惑をかけることに。

『ネックス』導入前、御社にはどのような問題や課題があったのでしょう?

以前はスタッフが作成した簡易なシステムと紙を併用していました。 うちは、商材数と知識も深いことからマニアの方に多くご利用いただいています。そのため買取価格と販売価格はお客様の満足する価格でご提供したいので、リアルタイムに価格を更新してWEBにも掲載するようにしているんです。ただでさえ細かい作業が発生する中で、在庫数・登録情報を引き出すだけでも非常に業務負担がかかっていました。

【写真】商材

商品情報の登録も、仕入れやるのにまず紙で書いて前日の情報を翌日にオペレータが入力しているから、欲しい情報がリアルタイムに得られなかったんですよね。 もちろん人的ミスが発生しますが気づくことができない。 営業も投入して無理にマンパワーで回していたことが最終的にお客様にご迷惑をかけることに。ご来店いただいても在庫が無かったとか、返品作業でお待たせするなど。 常々EC展開をしたいと考えてはいたのですが、これではとても手を出せる状態にありませんでした。

【写真】店内

カスタマイズに強いPOSは他にもありましたが、EC連携にも強いのは『ネックス』だけでした。

『ネックス』をお選びいただいた理由をお聞かせください。

業務改善からPOSの必要性は感じていました。数社のPOSを検討した中でネックスPOSを選んだ決め手は、カスタマイズに強いPOSは他にもありましたが、EC連携にも強いのは『ネックス』だけだったことです。自社でECサイトをやりたい、さらには大手モールとのEC連携も考えていたので。 メニューが見やすく分かりやすそうだったので、システムに強くないスタッフも扱えるのではと思ったこともポイントですね。

システム化に不安を感じていたスタッフも、業務改善により得られた時間で業務の幅を拡げて活躍してくれています。

導入する上での壁はありましたか?

オーナーへの説得にはじまり、既存環境になれているスタッフの抵抗は特に強かったですね。システム化により自分の仕事がなくなってしまうのでは…という不安。接客が苦手で裏方に居る人がフロントで接客することの抵抗など。うちは『タロス』導入後も仕事を新たに与えて従業員の削減はしませんでした。業務改善により得られた時間をEC業務に転換してゆくことができますから良い選択だったと思っています。『ネックス』で管理が容易になったので今後は全天球カメラ・ドローン・VRと商材の幅もますます拡げて、会社としても成長していきたいですね。

【写真】店内カウンターの中のスタッフ
【写真】店内

今後EC展開に力を入れていかれるそうですが、EC出品に便利な『ラク撮』の使用感はいかがでしょうか。

100点とかまとめて作業をする際にもスムーズで良かったです。導入前は手作業で行っていたので商品撮影から商品情報の紐づけ、アップロードまで1出品2~30分かかっていたところが『ネックス』なら2~3分です。『ラク撮』は撮影もテキスト詳細入力も流れで行えるので、これにテキストの詳細入力を含めても15分程度で完了します。以前は写真撮影と入力担当が別で紐づけも手動なので違う写真が上がっていたなんてミスもありましたが、『ラク撮』はスマホで写真を撮影した時点で自動で写真と商品情報を紐付けるから、ミスが発生しないのもいいですね。

無駄な人的作業が減ったことにより、マーケット拡大に充てられる時間とスタッフの有効活用が可能になったことが大きなメリットです。

『ネックス』導入による効果、売上アップの実感についてはいかがでしょうか?

売上というよりも3分の1~5分の1くらいの作業コスト・経費カット効果を実感しています。具体的には、二重三重の行程が一人で済むようになりました。導入前の買取業務はレジだけで出金、買取担当が手書きで指示し翌日に伝票を見てスタッフが入力していましたが、今は買取した担当が登録を都度行うので、入力担当を立てる必要がなくなり売上伝票は完全に無くなりました。在庫の消込も無く販売業務の時間短縮になりました。

【写真】ショーケースの前で2ショット