ローコストながら豊富な機能のパッケージPOS。レア商品のマスタ配信にも「ネックス」は対応。

代表の三浦様は大手ゲーム会社勤務を経て、ゲーム漬けの日々で培った知識を活かして中古ゲーム専門店 名古屋(MEIKOYA)を創業されました。小スペースながらもメジャーからレア商品まで充実した品揃えで、レトロゲーム好きの穴場的な店舗となっています。今回は実店舗と複数EC合わせて約5万点の在庫を「ネックスPOS」で管理・併売するメリットをお聞きしました。

名古屋(MEIKOYA)

名古屋(MEIKOYA) 代表 三浦 崇司様

業種 中古ゲーム・ゲームソフトの買取販売
店舗数 実店舗:1店舗  EC:2店舗
導入製品 ネックスPOS ネックスEC ネックスDATA
導入目的
  • マスタ登録の効率化
  • Amazonと実店舗・自社ECの出品併売

選定理由
  • レトロゲームのマスタ配信が可能だったこと
  • 初期導入費用やランニングコストが低かったこと
導入効果
  • 買取スピードと精度の向上が図れ、帳票も細かく確認できるようになった
  • パッケージでありながら、事業の成長タイミングに合わせて簡単に機能を追加できた

手入力でのマスタ登録。業務効率化と売上UPのためにPOSを再検討。

「ネックス」導入前、貴店にはどのような問題や課題があったのでしょう?

最初の数年は他社POSを使用していましたがマスタ配信機能がなく手入力で商品登録を行っていました。買取り商品をお客様が持ってこられたときに1品ずつ登録という方法をとっていました。ですから複数買取りになるとその作業でお客様を随分とお待たせしてしまいました。

ECについても課題がありました。使用しているPOS会社のECモールを利用して出品していたのですが、あまりメジャーなモールではなかったこともあり売上があがらず、Amazonへの出品を検討することになったんです。

【写真】買取りカウンター
【写真】商材

ローコストながら豊富な機能、レトロゲームのマスタ配信サービスも。

課題を解決するシステムを選定するにあたり、なぜ「ネックス」をお選びいただいたのでしょうか?

切換えを検討するにあたりAmazon他大手EC連動が出来ることやマスタ配信機能のあるPOSを探していたので、これらができるPOS数社で検討しました。

「ネックスPOS」に決めたのは当社の主力商品であるレトロゲームのマスタ配信も可能だったからです。さらに他社よりも初期導入費用やランニングコストが低かったことで採用に至りました。

【写真】商材

マスタにない商品も簡単なマスタ登録で買取スピードと精度が向上。

「ネックス」を導入してみてどのようなメリットがありましたか?

マスタ配信はもちろんですが、初めての商品の買取り業務でも素早く査定することができるようになりました。買取り時にマスタにない商品は手入力することなくAmazon検索でマスタ登録できますし、価格の参照も出来るので買取スピードと精度の向上が図れます。レトロゲームのようなレア商品にも適したPOSだと実感しています。

他には、機能が豊富なので仕入れ先実績・取引明細・在庫一覧など自分の知りたいデータはほぼ網羅されています。しかも色々な見方で細かく確認することができるので分析にも役立っています。

【写真】ポートレート

パッケージでありながら、こちらの事業の成長タイミングにあわせて簡単に機能を追加していけるところも良かったです。実際にYahoo!ショッピングを始めたいと思ったときにオプション契約する事ですぐに使えたので、スピーディに事業拡大することができました。当社も今年で10年目ですから店舗展開も視野に入れて色々試して模索しているところです。商材もパソコン用ゲームソフトなどは気になりますし、「ネックス」で効率化を進めながら少しづつ拡大していければと思っています。