導入事例「マンガ倉庫」様 なんでも買う大型総合リサイクルショップだからこそ業務効率が望めるシステムの導入が急務だった。

大分県に大分東店・ わさだ店の2拠点を構え、豊富な品ぞろえでお客様を迎える、総合リサイクルショップのマンガ倉庫を運営されている萱嶋店長。広大な店内に広がる在庫。初めてのPOS導入で、実店舗運営にネックスを活用。その効果をお聞きしました。

マンガ倉庫 大分東店・わさだ店

株式会社アラート「マンガ倉庫 大分東店・わさだ店」 店長 萱嶋 様

業種 総合リサイクルショップ
店舗数 実店舗:2店舗
在庫数:50万点以上(2店舗合計)
導入製品 ネックスPOS ネックスSI
導入目的
  • 50万点以上にも及ぶ在庫管理の徹底化
  • 査定時間(受付~出金)の短縮
  • システム導入による全体的な業務改善

選定理由
  • リサイクル業のノウハウを十分に有しているPOSシステムであること
  • システムのカスタマイズが可能であること
  • 周辺機器の対応状況が良かったこと
導入効果
  • 買取から出品までの商品化作業を短縮
  • レジ締め・清算業務が効率化し、従業員の業務負担を軽減
  • システム化により店舗業務が全体的に効率化され、従業員の労働時間を削減

実数不明の大量在庫、まずは在庫管理を徹底するためにシステム選定へ。

「ネックス」導入前、御社にはどのような問題や課題があったのでしょう?

 当店は本・おもちゃ・ゲーム・CDをはじめ洋服・アウトドア・スポーツ等々なんでも買い取る総合リサイクルショップで、店頭在庫はもとよりバックヤード側にも在庫が多数ありました。とにかく在庫数も種類も多くて正確に把握したことがなく、在庫管理がどうしても難しい状況が続いていました。モノがいつの間にか別の場所へ移動していて商品化が遅れるようなケースもありました。

  また、当店は買取点数が多いのも特徴で、多い日で一日200件以上も買い取るようなことがあります。 買い取った商品は手書き管理、査定担当者と出金担当者が分かれていたのですが、査定担当者の書き残す文字が汚くて読めないから出金に手間取るといったお恥ずかしい問題が続いていて、手書きによる買取業務を早く止めたかったんです。

 あまりの非効率な業務の多さに、スタッフが徹夜で作業するような場面もありました。店舗規模が拡大するとともにスタッフの業務負担が限界まで近づき、まずは在庫管理をすべくリユース業に対応する業務システムを調査して各社へ打診しました。

店舗の業務フローを変えないためのカスタマイズが容易に実現できた。

店舗向けPOSシステムは数多く存在しますが、ネックスPOSを選定した理由をお聞かせください。

 システムベンダー各社へ打診させていただいたのですが、結局ネックスPOSを含めた2社しか手が挙がりませんでした。そもそも「リユース業に対応したシステム」が少ない。当店としては中古品なので一品一品を正確に、加えて買取査定や実績分析など中古ならではの情報を反映したいのですが…。

 また、当店の運営がものすごく特殊とは考えていませんが、疑問や要望に対して柔軟にすぐ対応していただいたことが評価ポイントに繋がりました。特に、当店の運用に合わせてシステムのカスタマイズを実現できるベンダーはネックスPOSのみで、他社システムはパッケージ運用が前提なので話が合いませんでした。

 そういった経緯で、リユース業の運営に対応、加えて当店に合わせたカスタマイズが可能、同業の導入事例も多く実績のあるネックスPOSを選定しました。ネックスPOSなら元々リユース業向けの機能が豊富だったことでカスタマイズ工数が少なく済んだことも挙げられますね。

ネックスの導入で各種業務が時短。効率アップによりコスト削減を実感。

そしてその効果はいかがでしょうか。 どのような時にネックスが便利か、詳しくお聞かせください。

 とにもかくにも業務が効率化され、作業時間が各段に短縮しました。とりわけ、閉店後の締め業務がシステム化で大幅に速くなりました

 これまでは古物の商品情報をExcelで入力する作業や帳票の作成を閉店後に行っていましたし、当店は広い店内に分散されたレジが6台もあって、レジ締め業務だけでも負担がありました。ネックス導入前は4時間…場合によっては夜明けまでかかっていましたが、ネックス導入後は一人で作業しても30分から1時間で完了するようになり、大幅な時短効果を実感しています。

 次に、お客様から商品を買い取ってから商品を出すまでの時間が短縮しました。結論から言いますと、1商品の買取受付が3分から約10秒まで短縮、査定のスピードは5分の1に短縮しました。

 ほかにも、商品管理・買取履歴・お客様の会員情報を電子化されたことで接客時間が短縮したので、大変助かっています。

 買取の段階で商品をバーコード管理し、金額入力後にプライスタグを発行するという業務フローに変わりました。すぐに商品化ができるので査定完了後は査定担当者以外のスタッフが気にせずいつでも陳列できるようになり、ネックス導入前はおよそ1~3日後に陳列していたものが導入後は早くて30分で陳列できるまでに改善しました。 販売までのスピード感につながっています。

 当店向けのシステムカスタマイズによって受付から出金までの流れや、清算までの流れ、日報の流れなど日々の店舗業務が全体的に効率化されたことで、スタッフの業務負担が軽減しました。平均して、労働時間が一人1日1時間以上削れていることが分かりました。接客トラブル発生時でも今は履歴が残りますので対応時間が短縮しました。ネックスは人件費削減に貢献しています。

まずはEC出店への足がかり、大量在庫のPOS登録と管理を早急に。

貴社の目指してゆきたいところ・ 今後の展望があればぜひお聞かせください。

 これはもう、ご来店いただくお客様へのニーズに合った商品ラインナップの拡充に尽きます。普通の人達が使うもの・買いたいもの・必要としているもの…誰もが取り扱わないような商品を日々発見し、リサイクルしてゆくことが我々の務めですね。

 当店の強みとして、売場面積の広さがあります。個人的にバイクや工場向け建機のリサイクルに興味はありますが… 大型の商材も置けるようなものも検討したいですね。

 ネックスの導入から数か月過ぎていますが、実のところ、全商品の商品登録は未完成です。今後展開してゆきたい「自社ECサイト」の展開にはネックスPOSでの在庫管理が必須ですので、まずはお客様からの買取商品と合わせ、既存在庫の商品登録を全力で進めてゆきます。

 ECサイトは地域以外のお客様とつながれる絶好の機会です。店舗実売とEC併売をうまく実現したい…店舗運営を次のステップへ繋げてゆきます。